ダイエットを継続できるようにすること

ダイエットに重要なこと2つあり、1つは継続をすることです。もう1つは苦しいと思わないことです。どちらも出来れば簡単なことですがなかなか難しくて出来ないことはご存じの方も多いと思います。

私はそのどちらもクリアというよりは生活に組み込んでダイエットをこなしました。それは通勤時間です。多くの方が職場や学校に行くときに車や電車、バスなど使うとおもいます。私は通勤の時に駅なら一駅分歩き、バスの部分は歩き会社に間に合うように調整して歩行していました。これは単に痩せるだけでなく、毎日無理なく運動できるので体質改善とダイエットすることができました。また、交通費も節約に繋がるため経済的にも効果があります。行き帰りの通勤で2時間近く歩くことで1日400カロリーを消費したとすると仮定し、1ヶ月20日出勤なら、8000カロリーでおよそ1キロ体重が減ります。牛歩にはなりますが確実に体重は減りますし交通費も節約できる一石二鳥のダイエットだと思います。

流行りのダイエットのように何かをする必要はありません。会社に行くときに少し工夫をするだけです。